Entry No. 000

image
2018年の太公望コンテストがいよいよ始まります。 「これは大物だ!」、「珍しい魚が釣れた!」など、自慢の釣果をたくさんの人に見てもらえるロングランのイベントです。 今年はホームページのリニューアルと共に、太公望コンテストのコンテンツも新たにリニューアルしました。 マダイ、キス、アジの3部門で最も全長の長い魚を釣った方へ、アングラーの名前を刻印した刺身包丁を記念品として用意させて頂こうと予定しております。 また、多くの釣果情報をお持ち込みいただき、太公望コンテストを一緒に盛り上げて頂いたオーナー様、開催中、魚種を問わず最もインパクトを残した釣果報告にも特別賞を検討しております。 エントリーは簡単。釣れた魚をお持ちいただき、スタッフへ一声かけるだけ。 今年はどんな大物が釣れるのか?皆様のエントリーをお待ちしております!